トピックス

ご存知でしたか?塗装してはいけない屋根や壁があります!

 2020年10月13日

屋根

 

外壁や屋根の材質や状態によっては、塗装をしてはいけないものもあります。

塗装店としては、なんでも塗れますといいたいところですが・・・。

ここでは、塗装してはいけない屋根や壁についてご説明します。

☞ニチハのパミールは塗装NG

「パミール」は、1996年から2008年にニチハより製造されたスレート屋根材です。

 

ニチハは窯業系サイディングで知られる最大手の外壁メーカーです。

 

施工後10年前後で不具合が見つかることの多い屋根で、テレビでも報道されました。現在は販売されていません。(ニチハ パミールで検索すると、その被害状況がよくわかります。)

 

パミールの屋根は、塗装しても屋根そのものが割れてはがれてしまうため、塗装は意味がありません。

 

1996年から2008年に建てられた家であれば、可能性はありますので、気を付けましょう。

 

当社にご依頼いただければ、見ただけでパミールかどうか判別できますので、お気軽にご相談ください。

☞劣化が進行している屋根は塗装NG

スレート屋根 劣化

おもに、スレート屋根(コロニアル、カラーベストとも言います)は、ものによって多少変わりますが、耐久性はもって20年、というところでしょうか。(メーカー保証はせいぜい10年です。)

 

スレート屋根は、耐久性が高いとはいいがたく、劣化が進行していると、塗装しても、耐用年数が期待できないことがあります。

劣化が進行していると、高圧洗浄だけでスレートが割れたりすることもあります。

 

その状態で塗装したところで、小さな衝撃で割れたりしますので、その場合は、塗装ではなく、カバー工法や葺き替えをご提案することが多いです。

 

屋根は雨漏りに直結する部分ですので、スレート屋根で、築20年以上経過していたら、塗装以外の選択肢も視野に入れましょう。

☞日本瓦(粘土瓦)の屋根は塗装NG

日本家屋には多く使われる日本瓦の屋根。

 

基本的に、日本瓦の屋根は塗装不要です。(漆喰の補修などのメンテナンスは必要です。)

外観や色味の問題で、塗装をするケースはありますが、メンテナンスという意味では不要です。

しかし、セメント瓦やモニエル瓦は、塗装での保護が必要です。

 

ただここで問題なのが、モニエル瓦。通常の塗装方法では、すぐに塗膜剥離をしてしまいます。

 

モニエル瓦の表層部にスラリー層と呼ばれるものがあります。

これが、塗膜の付着を妨げますので、高圧洗浄でこのスラリー層をきっちり落としてから塗装する必要があります。

 

この辺は、知識がない業者は、そのまま塗装してしまうので、早期塗膜剥がれが起きることもあります。

 

屋根材が何かわからない場合は一度見ますので、お気軽にご相談ください。

 

当社の屋根外壁0円点検がおススメです。

 

☞ジョリパッドや難付着サイディング

まず、ジョリパッドですが、これは、基本的には塗装が必要ありません。

 

しかし、ジョリパッドは汚れが目立ってしまうため、よくご相談をいただきます。基本的には、ジョリパッドは洗浄で大丈夫です。

 

ただ、色あせなどがある場合は、見栄えも少し良くないので、ジョリパッドフレッシュというジョリパッド専用の塗料で塗装することもできます。

 

次に難付着サイディングですが、これは、サイディング自体に、光触媒や、フッ素コートがされているものです。

 

そもそも汚れが付きにくいため、塗膜も付着しづらいのが難点です。

 

ただ、難付着サイディングは、そもそも塗装が必要ないことも多いため、あえて無理に塗装しようとすることもないかと思います。

 

このように、屋根材、外壁材によって、メンテナンス方法はそれぞれ異なります。

 

それを知らない塗装業者が施工すると、後々後悔することにもなりかねません。

 

塗装工事は決して安いものではありません。大切なお住まいを守るためにも、まずは当社の屋根外壁0円点検をご利用ください。

 

▶ 瓦屋根の修繕方法 はこちら

▶ 窯業サイディングの修繕方法 はこちら

▶ モルタル外壁の修繕方法 はこちら

▶ スレート屋根の修繕方法 はこちら

▶ トタン屋根のメンテナンス方法 はこちら

▶ ガルバリウム鋼板のメンテナンス方法 はこちら

屋根のヒビ割れ

屋根のヒビ割れ

コーキングのヒビ割れ

コーキングのヒビ割れ

築10年過ぎたら注意!こんな症状が出たら、
まずは点検を!

汚れ・コケ・色褪せ

汚れ・コケ・色褪せ

外壁のヒビ割れ

外壁のヒビ割れ

塗膜の剥がれ

塗膜の剥がれ

  • 本当に今工事が必要なの?
  • どこが悪いの?どんな工事なの?
  • 見積り、点検だけでもいいの?

どんなご質問にも、他店では教えてくれなかった話も正直に、丁寧にご説明します!

一級技能士が、住まいの外装を
細部までチェック!

外壁・屋根無料診断実施中!

対応エリア

対応エリア

  • 太田市
  • 沼田市
  • 館林市
  • 群馬県
  • 高崎市
  • 前橋市
  • 伊勢崎市
  • 渋川市
  • 藤岡市
  • 富岡市
  • 吉岡町
  • 榛東村
  • 安中市
イメージキャラクター

塗装工事のよくあるご質問faq

  • ⾒積⾯積が違うのはなぜですか?

    これは当社もお見積りをお出しするときに、気を付けていることですが、面積が違う理由としては、いくつかあります。
    ① 面積をきちんと計っているかどうか。 ② 開口部(窓や玄関など)を抜いているか。 ③ 屋根の勾配によって計算方法が違う。
    これらが主な理由です。
    中には建坪だけで安易に見積もりを提示する業者もいるようですので、お気をつけください。

  • ⾬の日の作業はどうなりますか?

    洗浄など雨の日でもできることはしますが、塗料を乾かす必要があるため、雨の日の塗装工事はお休みです。

    従って天候によっては作業日程に変更が出る場合もあります。
    事前にお客様にお渡しした、工程表とスケジュールが変わってしまう場合がございますが、ご了承くださいませ。

    ただし、天候等で施工期間が長くなったからといって、費用は高くなったりしませんので、御安心ください。

  • 塗装⼯事中は家の⾞はどうすればいいの?

    基本的には普段通りにお車を停めていただくことができます。
    ただ、駐車場があっても敷地が狭い場合など、立地の関係で足場の組み立てに影響が出る場合には、工事期間中移動していただくこともございます。
    また、必要があれば、ペンキの飛散防止のため、自動車用のカバーを掛けさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

  • 結局どの塗料がいいんですか?

    お客様のご予算やご要望、外壁・屋根の状態によって、オススメする塗料は変わってきます。

    数多くの塗料を扱っておりますので、その中からお客様にぴったりな塗料を選ばせていただきます。

    ▶塗料について 詳しくはコチラ

  • ⼯事後どこまで保証してくれるんですか?

    塗膜の剥がれなどが起きた場合は、無料で補修施工いたしますので、ご安心ください。

    最大12年の自社保証、リフォーム瑕疵保険、メーカー保証のトリプル保証をご用意しています。

    また、塗装工事が完工してから、約2年おきに一度、お客様宅にお伺いして点検させていただいております。
    定期アフターフォローについては、無料で実施いたしております。

  • 実際の⼯事期間はどのくらいですか?

    期間は塗装部分、建物の大きさ等によりますが、10日から15日ほどで完了します。
    着工日が決まりましたら工程表も提出致します。

    その際、スケジュールの調整のご希望があれば、臨機応変に対応いたしますのでご安心ください。

  • ⼯事期間中、エアコンは使⽤できますか?

    エアコンの使用は可能です。

    例えば暑い夏場に窓を開けられないのは考えただけでも辛い状況ですが、当社ではエアコンが使用できるように室外機を養生しますので、使用して問題ありません。

    ただし、下記の場合については使用できませんので、ご了承ください。

    ・外壁洗浄時
    高圧洗浄の工程ではエアコンに水が入ってしまう恐れがあるため、必ず養生をする必要があります。一時的ではありますが、エアコンは使用できません。

    ・施工に問題が生じる場合
    室外機が設置されているベランダを塗装する場合は使用できません。エアコンを使用することによって結露水が出てきてしまい、塗装が流れてしまう恐れがあるためです。

    ・作業上、危険性が乗じる場合
    吹き付け工法や溶剤系塗料を選択した場合、吸気によって家の中に匂いや塗料がエアコン機器の中に入る可能性があるため、その工程中は使用できないことがあります。

    基本的にはエアコンの使用は可能ですが、工程上の都合や施工、家屋の造りなどにより変わってきます。

    窓も開けられず、エアコンも使えないとなると、夏場は室内で生活での生活に不安を覚えられると思いますが、事前にお伝えさせていただきますので、ご安心ください。

  • ⼯事中、騒⾳はどれくらいありますか?

    塗装工事中の騒音は、下記の工程時に発生してしまいます。

    ・足場の設置時・解体時の金属音(期間:各半日~1日)

    ・屋根・外壁の高圧洗浄(期間:1日)

    ・金属のサビ落としをする際の削り音(ケレン作業)(期間:1〜2日)

    ・吹き付け塗装時の機械音、噴き出す音(期間:7~10日)

    足場に関しては、最初と最後。
    高圧洗浄とケレンに関しては塗装が始まる前に行われるので、実際の塗装工事が始まってしまえば、あまり音は気にならないと思います。
    塗装に関しては、手塗り塗装と吹き付け塗装がありますが、吹き付け塗装時にのみ音が気になるかもしれません。

    工事中は高圧洗浄時の音や、工事車両など、なるべくご迷惑の掛からぬよう、細心の注意をしております。
    ただ、そうは言っても、近隣のお客様にとって、騒音は気になると思います。
    当社は工事前に近隣にお住いの方へ工事に入るご挨拶をしています。

お問い合わせcontact us

  1. 累計施工実績2,500棟
  2. Googleクチコミ5.0
  3. 安心保証最長12年
  4. 外壁塗装優良店認定
  5. 雨漏り修理優良店認定
  6. 地域密着自社施工の職人店
お気軽にお問い合わせください!

出張見積り無料!

丁寧にご説明します。
お気軽にご相談ください。