塗装工事の現場レポート

前橋市元総社町で築10年戸建て住宅の【ジョリパッド】外壁塗装を行いました。

群馬県外壁塗装

 2021年12月10日

外壁塗装

前橋市元総社町で築10年の外壁塗装を行いました。

 

近隣にお住まいの方のご紹介から始まり

外壁塗装工事をすることになりました。

 

10年前に地元工務店の建売り住宅を購入したが、

現在は、その工務店が倒産しており

住まいのメンテナンスに困っていたそうです。

 

この地域は、その工務店だけで20棟くらいの

住宅があるので、みんな困っているのか心配ですね。。。

 

まず、無料現場調査を行い

現在の劣化状況、今後の外壁メンテナンスのご提案

をさせて頂きます。

 

外壁はニチハの大壁工法、

仕上げ材でジョリパットが吹き付けしてありました。

 

外壁塗装

外壁塗装

外観の全景です。

木の温もりが感じられるオシャレな和風住宅です。

外壁:ニチハ大壁工法 ジョリパット吹き付け仕上げ

   板張り 防腐剤仕上げ

破風:木製 防腐剤仕上げ

軒天:ケイカルボート 塗装仕上げ

 

外壁塗装

画像の中央部分とその少し上の部分にひび割れがあります。

外壁塗装

細かいひび割れも混在しておりました。

通常のジョリパットは塗膜が割れやすいため

ひび割れが目立ってしまいます。

 

さらに、今回の現場は

新築時のジョリパット塗膜が薄いので

非常に割れやすい状態でした。

(新築時の2倍くらいの塗膜厚さが必要です。)

 

現在は、弾性タイプのジョリパットも存在している

ので新築時はそちらを選択したいものです。

(弾性タイプとは、塗膜が伸びるゴムみたいなイメージです。)

 

そして、大壁工法のジョイント

(パネルとパネルのジョイント)

もひび割れていました。

 

外壁塗装

この画像の中央にあるひび割れが

大壁工法のジョイント

(パネルとパネルのジョイント)

のひび割れだと思われます。

 

今回の外壁塗装は、

下地のひび割れ処理が重要になってきます。

 

 

外壁塗装の工程は

高圧洗浄 

 ↓

下塗り

 ↓

下地ひび割れ処理

 ↓

上塗り

 ↓

上塗り2回目

となります。

 

外壁塗装が始まる前にカラーシュミレーション

を行い外壁の色を決めます。

 

イメージをヒアリングさせていただき

ご提案させていただきます。

 

今回は、既存の色と同じような色がいいということで

3パターン塗り板を作成いたしました。

 

カラーシュミレーション

塗り板を外壁に当てて

最終確認を行います。

 

工事着工は足場工事から始まります。

安全に作業が出来るようにガッチリと組み立てます。

外壁塗装

外壁塗装

飛散防止用のブルーネットを張って完成です。

塗料が近隣に飛散しないようにマナーを守って工事いたします!

 

足場工事が完了したら

高圧洗浄で外壁を洗います。

 

塗料の密着がガッチリするように

ホコリやカビを洗い流していきます。

 

ホコリやカビを洗い流さないと

数年後に塗料が剥がれたという

事態になりかねません。

高圧洗浄は重要な工程になります。

 

外壁塗装

高圧洗浄を行う機械を設置して

タルに水を溜めます。

 

高圧洗浄で使う水は

お客様ご負担になりますが、

ご了承ください。

外壁塗装 外壁塗装

外壁、雨樋、破風板、軒天と

しっかり洗い流します。

圧力は150mpa~180mpaです。

窓、雨戸、戸袋もしっかりと洗い流します。

 

高圧洗浄の後は、

塗らない窓などをビニールでふさぎます。

そのことを養生といいます。

 

養生に使う材料は、

マスカーというガムテープとビニールが

合体した物で行います。

 

DIYなどでも便利に使えます。

マスカー

外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装

 

施主が歩くところは

緑色のビニールで滑らないようにして

段差には安全テープをはります。

(緑色のビニールは滑らないビニールなのです。)

 

養生が終わると軒天の塗装になります。

外壁塗装

新築の時より、白系の色で塗装しました。

色番号 日塗工番号調色 N90  

はけとローラーを使い丁寧に塗装します。

使用した塗料は

日本ペイントの

カチオン形弱溶剤アクリル樹脂系非水分散形塗料

ケンエースです。

カラログ引用

ターペン系NADですので、下地への影響が非常に少なく、素材への浸透力が抜群です。

防かび・ヤニ止め性・しみ止め効果が強力です。

耐水性・耐アルカリ性に優れています。

このような場所にまずケンエースG-Ⅱをご検討ください。 旧塗膜が判断しにくい所。 いろいろな素材が混在している所。 短期施工が求められている所。 低温で作業しなければならない所(凍結している場合はさけてください)。 厨房・浴室の壁面など湿気の影響を受ける所。

 

軒天の塗装が終わると

外壁の下塗りとなります。

外壁塗装

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はけとローラーで丁寧に塗装していきます。

 

ジョリパットの下塗り塗料は下地に塗料が含浸する

下塗り塗料を選ぶ必要があります。

 

下塗りで高粘度の下塗り塗料を選定すると

含浸することなく剥げれの原因にもなります。

 

※お客様と話をすると塗料がたっぷりと塗ってあればいいと

 思われている方が多いです。

 

ジョリパットは意匠性も大切にしていきたいので

高粘度塗料の下塗りは避ける必要があります。

 

使用した塗料は

関西ペイント

オールマイティーエポキシシーラー

カタログ引用

アレス水性エポレジンです。

1.優れた旧塗膜適性
2.優れたシーリング適性
3.長期耐久性

●幅広い旧塗膜適正
各種窯業サイディングボード、各種上塗り など
※無機系樹脂、ふっ素樹脂、シリコン樹脂など特殊な塗料で塗装されて
 いる場合は適用できません。

●優れたシーリング材適性
ウレタン系(1成分) 変成シリコーン系(1成分)
変成シリコーン(2成分)
※シーリング材により一部適用できません。
※シーリングの動きが大きい場合はワレが発生する場合があります。
※詳細は弊社までお問い合わせください。

 

外壁塗装

 

2液型の水性塗料で

高価な下塗り塗料です。

※水より安い塗料も存在するので

業者に確認することをオススメします。

 

外壁の下塗り完了画像です。

外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装

真っ白になるため晴れている日はまぶしいくらいです。

 

下塗りの次は下地補修です。

ひび割れした所に微弾性塗料を刷り込んで塗ります。

 

外壁塗装 外壁塗装

微弾性塗料を刷り込んで塗った所が

さらに白くなっています。

画像のようにひび割れを補修いたします。

 

ジョリパットの意匠性も保たれながら

ひび割れの補修も行うことが大切です。

(ジョリパットの意匠性にこだわりがない場合は

その他の工法もございます。)

 

ひび割れの補修の後は、

外壁の上塗り1回目になります。

外壁の上塗りは合計で2回行います。

下塗りと合わせると3回塗になります。

 

外壁塗装 外壁塗装

外壁塗装の上塗り状況です。

キレイな色で塗りあがっていく所を見ると

職人さんのテンションも上がっていきます!

完成はブログの最後でご紹介しますね!

 

外壁塗装で使用した塗料は、

関西ペイント

高耐候性1液アクリルシリコン樹脂艶消し塗料

アレスシルクウォール

カタログ引用

「マイクロパウダー技法」を用いたつや消し技術は、おだやかな仕上がり感で、膜厚や温
度による影響を受けにくいため、つやの変動が生じにくく、つやムラが生じず、補修塗りも

簡単です。

 

色は、ジョリパットの標準色

T6011 です。

 

外壁塗装が終わると

付帯部塗装になります。

 

今回の付帯部塗装は

破風、見切り、庇、水切、柱、

玄関、木部枠となります!

付帯部塗装

破風板の施工前

付帯部塗装

表面の劣化している所を削っていきます。

付帯部塗装

破風板の塗装完了です。

防腐剤を塗装してキレイになりましたね!

 

破風板に塗装した塗料は

大阪ガスケミカル

キシラデコールアクオステージ

耐候性に優れた顔料を高濃度に配合し、

「高着色」と「高耐久」を実現。メンテナンスにも最適です。

木材保護塗料塗り(WP)JASS18 M-307 木材保護塗料(かび抵抗性を含む)適合品

外壁塗装

 

木部塗装

枠、玄関、柱なども

キシラデコールアクオステージで塗装します。

 

 

 

 

雨樋、見切り、水切りの塗装状況です。

付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装

職人さんは繊細は作業なので腕の見せ所!

小さい刷毛でいきを止めて塗っていきます。

(この塗装は熟練した塗装職人さんでないと時間がかかります!)

 

付帯部塗装に使用した塗料は

関西ペイント

2液弱溶剤形アクリルシリコン樹脂塗料

セラエムシリコン

カタログより引用

優れた低汚染性
付着した汚れと塗膜の間に雨水が入り、汚れを洗い流すことで美観を長期にわたり維持します。

高い耐候性
JIS K 5658 建築用耐候性上塗り塗料2級に合格した高耐侯な塗膜が建物や鋼構造物の資産価値を守ります。

抜群の仕上り性
肉厚感のある塗膜が優雅な美しさを演出します。

防カビ・防藻性
防カビ・防藻剤の効果により、カビや藻の繁殖を抑えます。

 

 

付帯部塗装が終わると、養生を剥がして

清掃、補修塗装をして完成となります。

 

外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 外壁塗装 付帯部塗装 外壁塗装 外壁塗装

和風艶消し仕上げでキレイに仕上がりましたね!

ジョリパットの意匠性も損なっていませんね!

 

最終検査をして足場撤去をして工事完了です。

 

外壁塗装

施工前

外壁塗装

施工後

 

 

 

外壁塗装

施工前

外壁塗装

アフターメンテナンスを通じて

今後ともよろしくお願いいたします!

 

最後まで、ご覧になっていただき

ありがとうございました。

 

 

 

火災保険申請が知りたい方はこちら。

 

外壁塗装プランが気になる方はこちら。

 

 

今後もお役に立つ

現場レポートを、ご紹介していきますね!

 

群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装なら

【株式会社ステージアッププロジェクト】

小冊子 失敗しない塗装工事7つの防衛策

資料請求をする

外壁塗装

住宅リフォームのトラブルが依然として多く、

プロの私達が少しでも多くの方に、

トラブルの回避できる方法をお伝えしなければなりません。

1人でも多くの方にトラブルを回避して頂きたいとの想いで、

この小冊子を作成しましたが、作家ではないので、

思っていることの半分、お伝えできないのが残念です。

この小冊子を読んで頂いて

少しでも参考にして頂ければ幸いです。

失敗しない塗装工事7つの防衛策

第1章 塗装工事で失敗する人、成功する人

珍しくない、失敗したと思う瞬間

こんどは、あなたの家をめがけてやってくる。

成功している人の共通点

実は、おかかえ大工さんと同じだった。

第2章 失敗しない塗装工事7つの防衛策

防衛策1 見積書の比較の仕方

防衛策2 塗料の種類を選ぶ

防衛策3 確実な工事をするのかを見極める

防衛策4 支払い条件を確認する

防衛策5 塗装業者の殆どが知らない驚くべき事実

防衛策6 保証に、まどわされるな

防衛策7 業態価格のからくり

究極の防衛策 信頼できる業者をみつける

第3章 失敗から身を守る住宅の知識

小冊子 失敗しない塗装工事7つの防衛策

資料請求をする

 

緊急速報 

「高崎市住環境改善助成事業」

の見積依頼受けたまわっております!11/30(火)まで (募集締め切り)

 

 4.1広報高崎より

 高崎市は、市民が自宅の改修や修繕を行う場合に最大20万円を助成しています。

 対象となる工事は、高崎市内の業者が施工する住宅の屋根や外壁・水回り・内装などの改修や修繕・

 模様替えなどで、20万円以上の費用がかかるものです。

 工事にかかる費用の3割を助成します(上限20万円。所得制限があります。)

 助成回数は、1世帯につき1回限りです。助成を受けるには、工事を発注する前に2回申請が必要です。

 1回目の申請受付は、7月1日(木)から8月31日(火)までです。

 

 ↓↓↓こちらもご参照下さい。(高崎市ホームページ)

  「高崎市住環境改善助成事業」

 

★ 群馬県高崎市限定 2021.4.1~申請開始 今ならギリギリ間に合います!(募集締め切り)

 「まちなか商店リニューアル助成事業」

 新型コロナ対策も対象に。店舗の改装などに最大100万円助成。

 魅力ある店作りを応援します。

 

★ 群馬県高崎市限定 2021.4.20~申請開始 今ならギリギリ間に合います!(募集締め切り)

 「職場環境改善事業補助金」快適な職場づくりを支援

 職場の暑さ寒さ対策に最大500万円を助成します。

 

市は、職場の環境改善を支援するため「職場環境改善事業補助金」を来年度も実施する予定です(3月議会承認後)。

事業者が工場などに、空調設備や遮断熱塗装を導入する場合、最大500万円を補助するものです。

 

群馬県高崎市・車で30分のエリア

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り工事

リフォームにお悩みの方はお問い合わせください。

👇👇👇👇👇

今すぐお問合せ

 9時から19時まで対応しています。

 土日祝も対応しています。

 【安心塗装リフォーム相談所】

 群馬県の外壁塗装・屋根塗装なら

 【株式会社ステージアッププロジェクト】

 高崎市を中心に群馬県南部対応、

 火災保険修繕対応

お客様の声

 

屋根のヒビ割れ

屋根のヒビ割れ

コーキングのヒビ割れ

コーキングのヒビ割れ

築10年過ぎたら注意!こんな症状が出たら、
まずは点検を!

汚れ・コケ・色褪せ

汚れ・コケ・色褪せ

外壁のヒビ割れ

外壁のヒビ割れ

塗膜の剥がれ

塗膜の剥がれ

  • 本当に今工事が必要なの?
  • どこが悪いの?どんな工事なの?
  • 見積り、点検だけでもいいの?

どんなご質問にも、他店では教えてくれなかった話も正直に、丁寧にご説明します!

一級技能士が、住まいの外装を
細部までチェック!

外壁・屋根無料診断実施中!

対応エリア

対応エリア

  • 太田市
  • 沼田市
  • 館林市
  • 群馬県
  • 高崎市
  • 前橋市
  • 伊勢崎市
  • 渋川市
  • 藤岡市
  • 富岡市
  • 吉岡町
  • 榛東村
  • 安中市
イメージキャラクター

塗装工事のよくあるご質問faq

  • ⾒積⾯積が違うのはなぜですか?

    これは当社もお見積りをお出しするときに、気を付けていることですが、面積が違う理由としては、いくつかあります。
    ① 面積をきちんと計っているかどうか。 ② 開口部(窓や玄関など)を抜いているか。 ③ 屋根の勾配によって計算方法が違う。
    これらが主な理由です。
    中には建坪だけで安易に見積もりを提示する業者もいるようですので、お気をつけください。

  • ⾬の日の作業はどうなりますか?

    洗浄など雨の日でもできることはしますが、塗料を乾かす必要があるため、雨の日の塗装工事はお休みです。

    従って天候によっては作業日程に変更が出る場合もあります。
    事前にお客様にお渡しした、工程表とスケジュールが変わってしまう場合がございますが、ご了承くださいませ。

    ただし、天候等で施工期間が長くなったからといって、費用は高くなったりしませんので、御安心ください。

  • 塗装⼯事中は家の⾞はどうすればいいの?

    基本的には普段通りにお車を停めていただくことができます。
    ただ、駐車場があっても敷地が狭い場合など、立地の関係で足場の組み立てに影響が出る場合には、工事期間中移動していただくこともございます。
    また、必要があれば、ペンキの飛散防止のため、自動車用のカバーを掛けさせていただきますのでご協力をお願いいたします。

  • 結局どの塗料がいいんですか?

    お客様のご予算やご要望、外壁・屋根の状態によって、オススメする塗料は変わってきます。

    数多くの塗料を扱っておりますので、その中からお客様にぴったりな塗料を選ばせていただきます。

    ▶塗料について 詳しくはコチラ

  • ⼯事後どこまで保証してくれるんですか?

    塗膜の剥がれなどが起きた場合は、無料で補修施工いたしますので、ご安心ください。

    最大12年の自社保証、リフォーム瑕疵保険、メーカー保証のトリプル保証をご用意しています。

    また、塗装工事が完工してから、約2年おきに一度、お客様宅にお伺いして点検させていただいております。
    定期アフターフォローについては、無料で実施いたしております。

  • 実際の⼯事期間はどのくらいですか?

    期間は塗装部分、建物の大きさ等によりますが、10日から15日ほどで完了します。
    着工日が決まりましたら工程表も提出致します。

    その際、スケジュールの調整のご希望があれば、臨機応変に対応いたしますのでご安心ください。

  • ⼯事期間中、エアコンは使⽤できますか?

    エアコンの使用は可能です。

    例えば暑い夏場に窓を開けられないのは考えただけでも辛い状況ですが、当社ではエアコンが使用できるように室外機を養生しますので、使用して問題ありません。

    ただし、下記の場合については使用できませんので、ご了承ください。

    ・外壁洗浄時
    高圧洗浄の工程ではエアコンに水が入ってしまう恐れがあるため、必ず養生をする必要があります。一時的ではありますが、エアコンは使用できません。

    ・施工に問題が生じる場合
    室外機が設置されているベランダを塗装する場合は使用できません。エアコンを使用することによって結露水が出てきてしまい、塗装が流れてしまう恐れがあるためです。

    ・作業上、危険性が乗じる場合
    吹き付け工法や溶剤系塗料を選択した場合、吸気によって家の中に匂いや塗料がエアコン機器の中に入る可能性があるため、その工程中は使用できないことがあります。

    基本的にはエアコンの使用は可能ですが、工程上の都合や施工、家屋の造りなどにより変わってきます。

    窓も開けられず、エアコンも使えないとなると、夏場は室内で生活での生活に不安を覚えられると思いますが、事前にお伝えさせていただきますので、ご安心ください。

  • ⼯事中、騒⾳はどれくらいありますか?

    塗装工事中の騒音は、下記の工程時に発生してしまいます。

    ・足場の設置時・解体時の金属音(期間:各半日~1日)

    ・屋根・外壁の高圧洗浄(期間:1日)

    ・金属のサビ落としをする際の削り音(ケレン作業)(期間:1〜2日)

    ・吹き付け塗装時の機械音、噴き出す音(期間:7~10日)

    足場に関しては、最初と最後。
    高圧洗浄とケレンに関しては塗装が始まる前に行われるので、実際の塗装工事が始まってしまえば、あまり音は気にならないと思います。
    塗装に関しては、手塗り塗装と吹き付け塗装がありますが、吹き付け塗装時にのみ音が気になるかもしれません。

    工事中は高圧洗浄時の音や、工事車両など、なるべくご迷惑の掛からぬよう、細心の注意をしております。
    ただ、そうは言っても、近隣のお客様にとって、騒音は気になると思います。
    当社は工事前に近隣にお住いの方へ工事に入るご挨拶をしています。

お問い合わせcontact us

  1. 累計施工実績2,500棟
  2. Googleクチコミ5.0
  3. 安心保証最長12年
  4. 外壁塗装優良店認定
  5. 雨漏り修理優良店認定
  6. 地域密着自社施工の職人店
お気軽にお問い合わせください!

出張見積り無料!

丁寧にご説明します。
お気軽にご相談ください。