塗装工事の現場レポート

群馬県前橋市富士見町で『無料』現場調査、見積依頼を頂きました。

群馬県火災保険現地調査

 2021年1月19日

現場調査

群馬県前橋市富士見町で『無料』現場調査を行いました。

 

築50年、木造2階建て住宅

2階が瓦屋根で、1階がトタン屋根

外壁はサイディング壁に、一部シックイ壁があるお宅です。

 

当時の大工さんがしっかり造られたのが伝わりました。

 

2020年の暮れに強風が吹き、

2階のシックイ壁が崩れ落ちてしまったそうです。

 

群馬県は、地域特有の『赤城おろし』という強風が

吹く地域です。

 

風災の場合は、火災保険の申請対象ですので、

忘れずに申請を行いましょう。

 

ステージアッププロジェクトでも、

火災保険申請の代行も行っています👇

 

 

外壁塗装、屋根工事、屋根塗装、雨樋工事も

考えているということで、建物全体の調査を行いました。

 

現場調査

↑ 建物の全景です。

 

現場調査

↑ 強風でシックイ壁が崩れてしまった壁です。

  シックイ壁がモルタル壁にくっついていないと

  自然災害が起きた時に崩れてしまいます。

現場調査

↑まだ、しっくい壁が崩れていない所も

 浮いているのが分かりますか!?

 再度、崩れてしまう可能性大です。

現場調査

↑シックイ壁が崩れた痕跡です。

 ※崩れた物が近隣の家に行き、トラブルになりケースも多いです。

 

現場調査

↑外壁もチョーキング(塗膜が粉になっている。)汚れ、コケ、反り、ひびわれ、

 が発生していました。

 

現場調査

↑軒天べニアが腐食しており、ボロボロの状態です。

 昔の軒天べニアは腐食しやすく、今はケイカルボードを貼るケースが多いです。

 

現場調査

↑雨樋も反り、変形、破損が多くありました。

 

現場調査

現場調査

↑1階屋根のトタン屋根です。サビ剥がれが発生しています。

 屋根は紫外線にさらされていますが、常に建物内部に

 侵入しています。

 トタン屋根を塗装することによって、紫外線から人体が守られて

 熱中症対策にもなります。

 [塗装は見た目の問題だけではありません!]

 

現場調査

↑破風板の塗膜もボロボロで剝がれています。

 破風板の木に水分が吸い込まれて破風板自体が

 腐っていってしまいます。

 

現場調査

↑ 雨樋の塗膜が剥がれています。

 

群馬県前橋市富士見町で『無料』現場調査をレポートいたしました。

 

最後まで、ご覧になっていただき

ありがとうございました。

 

群馬県高崎市・車で30分のエリア

外壁塗装・屋根塗装・防水工事・リフォームにお悩みの方はお問い合わせください。

👇👇👇👇👇

今すぐお問合せ

 9時から19時まで対応しています。

 土日祝も対応しています。

 群馬県の外壁塗装・屋根塗装なら【株式会社ステージアッププロジェクト】

 高崎市を中心に群馬県南部対応、火災保険修繕対応

(株)ステージアッププロジェクト

 

対応エリア

対応エリア

  • 館林市
  • 群馬県
  • 高崎市
  • 前橋市
  • 伊勢崎市
  • 渋川市
  • 藤岡市
  • 富岡市
  • 吉岡町
  • 榛東村
  • 安中市