2018年8月9日

すべては人間関係・・・

おはようございます。

 

先日、社員からこんなお話を聞きました。

 

そのお話は、社員の知人が会社をクビになったというお話です。

 

詳しく聞いてみるとクビになった社員は一方的に社長からクビを宣告されて

 

しまい言い分を一つも聞き入れてもらえないと言うのです。

 

その社員は、上司と人間関係が上手くいかず何度も喧嘩が始まってしまう状態

 

だったそうです。最終的には社員が上司を押しこくってそのことが大きく問題となり

 

クビを宣告されたようです。

 

この話を聞いて、私の考えはこうです。

 

考えの違う赤の他人が同じ目標(会社のビジョン)に向かっているのだから

ケンカ(意見の違い)が起こるのは当然!

 

問題なのは、お互いの意見を尊重して話合いをしてその時一番いいと思われる方法

 

を考えること!

 

そのためには、相手(上司や部下)と自分の違う所を受け入れる必要があります。

 

相手と自分の違う所を受け入れていくには自分の器を大きくするしか方法はありません・・

 

 

コミュニケーションは大事なのは皆分かっていますが、コミュニケーションの

 

本質を理解している人は少ないのかもしれません・・

 

 

社長、上司、社員の場合は立場的に一番弱い社員が被害者になってしまったのでしょう。

 

 

高崎祭り 花火大会

 

 

これが、家庭の出来事だったと想像したらゾッとするお話でした。

 

 

 

 

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

027-329-6371

 

 

 

 

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

 

 

 

 

ペイントブログ一覧へ