2018年5月8日

失敗の連続・・・

仕事をしていると毎日、色々なことが起こります。

 

思ってもいないことが起きたり、色々な方にお叱りを受けたりすることもございます。

 

先日、現場で「看板のシートが剥がれてしまったので対応してほしい」と連絡がありました。

 

早速、現場に行ってみると看板の文字が剥がれてしまっており復旧は看板屋さんにお願いしないと無理

な状態でした。

 

お客様に状況を説明して誠心誠意に謝りました。

 

看板屋さんに復旧の依頼かけましたが工事までの数日間はお客様にご迷惑をおかけして申し訳なかったです。

 

 

看板のシートが剥がれた原因は、看板の文字のシート部分が経年劣化していて剥がれやすい状況でした。

剥がれやすい状況の上にテープを貼って養生したため剥がれてしまったのです。

 

剥がれるかもしれない!?と予想できていれば、このようなことが起こらなかったかもしれません。

 

こうした失敗は定例会議で議論をして社員で共有して二度と同じことが起きないようにしています。

 

看板 塚越邸

看板 塚越邸

 

失敗しないと覚えていかないと思っています。

 

私は、社員に失敗をして覚えてもらうよう心掛けております。

 

 

子どもが自転車で何度も転んで乗れるようになるのと同じで失敗しないと覚えないのです。

 

 

しかし、失敗することが怖いのも現実ですが・・・

 

 

 

 

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

027-329-6371

 

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

ペイントブログ一覧へ