2017年10月25日

伊勢崎市でアパートの外壁劣化調査

皆さん、おはようございます。

 

また、台風が来ていると天気予報で言っていました・・・

 

昨日の台風の影響で、福岡県の足場が倒れてしまったようです・・

 

台風対策はしっかりしないといけないなと改めて感じました。

 

 

伊勢崎市でアパートの劣化調査をして来ました。

屋根と外壁共に劣化が進んでおりました。

 

アパート 劣化調査 外壁

 

ブルー系の色で塗装されており、色あせ、チョーキング(粉化)が凄かったです。

ブルー系は色あせやチョーキングが始まるのが淡彩色より2倍くらい早い傾向にあります。

茶色や黒の濃彩色も色あせが始まるのが早いので、色の選定には注意が必要です。

 

アパートなどの場合は店舗などと同様、明るい色を塗り目立つようにしているケースもありますが

青、赤、黄、青系は劣化が早いのです。

 

 

アパート 爆裂 ALC

 

お風呂場の窓から結露した水分が垂れ流しになっており爆裂しておりました。

外壁ALCを補修して再度塗装することも可能ですが、まずは結露対策を十分にする必要

があります。

 

天井 剥がれ

軒天が剥がれてしまっている所がありました。

ケイカル板が割れてしまっているので、張り替える必要があります。

 

階段 鉄骨 

 

2階に上がるための階段です。

汚れがひどく水垢がひどいです・・・

 

外壁塗装 ピンク

 

アパートなどの収益物件は明るい色やナチュラルな色など

何色にしたらいいのか悩みどころです。

 

住んでいる人のことや、これから住もうとしている人のこと

を考えれば外壁塗装は必須になることは間違いありません・・・

 

 

ペインティアはカラーシュミレーションも親身にお手伝いいたします。

 

 

 

 

ペイントブログ一覧へ