2017年10月2日

高崎市でコンクリート打ち放し塗装工事

高崎市でコンクリート打ち放しの塗装工事の現場が着工しました。

一階部分が駐車スペースで2階、3階が住居になっているRC造の住宅です。

 

ホームページからご依頼を頂いて、劣化調査、御見積、をして着工の日程を

決めていよいよ着工致しました。

 

お客様もワクワクして着工の日を待ち望んでいらっしゃったみたいで、私も

仕上がりが楽しみでワクワクしております。

 

初日は足場仮設の作業で家の周りに足場を組み塗装職人が安全で仕事がしやすい

環境を作ります。足場もただ組んであればいいわけではなく、塗装職人にもお施主様

にも配慮した足場を組むことが重要だと考えております。

 

足場仮設 ビケ足場 安全

足場材はビケ足場という足場材を使用してハンマーで組み立てをする足場です。

作業効率も抜群で一般住宅ですと1日で仕上がることがほとんどです。

 

足場 ビケ足場 安全

足場仮設完成の画像です。足場ですっぽり囲ってしまうことによって塗料の飛散の問題

や産廃の飛散を防止します。

 

屋根足場 ビケ

今回の現場は屋根が急勾配なため屋根足場も仮設しました。

足場仮設し頂いた長澤工業はペインティアの頼もしい協力業者の方です。

ペイントブログ一覧へ