2018年8月29日

いざベトナムへ‼

前回書かせて頂いたように面接のためベトナムに行くことになったのですが、自分自身、海外に行った経験がなかったためパスポートをとることから始まりました。

 

最近知ったのですが、日本のパスポートが最強ってご存知でしたか?

なぜならビザなしで渡航出来る国が世界で1番多い180ヵ国らしいです。(シンガポールのパスポートと同着1位)日本は世界的に信用があるってこと何でしょうか、とにかくすごいことですよね。

 

無事にパスポートの申請もおりて(海外に行った時はパスポートは命の次に大事らしいです、渡されるとき念を押されました)準備万端で出発の日を待ちました。

 

初海外が1人って結構難易度高いですよね、でもそんな経験はなかなかできるものではないので楽しみになっていました。

 

出発は夜中で羽田空港まで高速バスに乗って行きました、ベトナムに着くまで完全に1人で、渡された日程表だけを頼りに飛行機の搭乗手続き、荷物検査、搭乗までと、これも1人で出来た事がとてもいい経験になりました。

 

今回この外国人技能実習制度を活用するにあたって組合の方々にサポートして頂きました、

うちの社長からも「わからないことがあれば何でも連絡して聞いてみて」と言われていたのですが特に問題ないだろうと思って余裕こいていたのが間違いでした。

 

無事にベトナム行きの飛行機には乗れたのですが不安がひとつ、「本当に向こうで誰か待っててくれてるよね?」日程表に書いてある【現地スタッフがお出迎え】これだけが頼りでした。

 

無事に到着して荷物が戻るのを待ってる間も「お出迎えってどこでお出迎えなんだろう」なんて不安な気持ちでいました、完全に自分が悪いのですけどね。

 

当たり前ですが周りは外国人の方がたくさんいて、「本当に外国来たんだなー」と外国にきた実感が湧き上がって来ました。どこに行っていいのか分からず辺りを見回しても自分を待ってくれている現地スタッフらしき人は見あたりません。

 

20分ぐらい待って荷物が戻ってきたので取り敢えず外に出てみようと思い外に出てすぐに確認できました【関川様】のプラカードを!本当に嬉しくて気づいたら両手挙げて振ってました、お恥ずかしい。

 

事前に確認するって本当に大事だとわからされました。

 

続きはまた後で書かせてもらいます。よければまた見てください。

 

 

 

ペインティアスタッフ 関川

 

スタッフブログ一覧へ