2019年9月2日

コンクリートの家で圧倒的に多い悩みは?

コンクリートの家で圧倒的に多い悩みは『ひび割れ』です。

 

外壁にニョロニョロと線が入り、

「なんだこれは!」

と最初、見たときは驚いてしまう

人も少なくないと思います。

 

今日は、ひび割れの悩みでお問合せ頂く人の例を

ご紹介させて頂きますね。

 

ある時、雨が降っている日に家にいたら

サッシと窓枠のすき間からぽたぽたと水が垂れて

きていることに気が付きました。

 

窓が開いていたのかと思って確かめても

しっかりとしまっていました。

 

雨漏りかなと思い急いで家を建築して頂いた会社

に連絡をしました。

 

数日後、家に来た建築会社が雨漏りの状況を確認して

窓の所にあるひび割れが怪しいと思い、

弊社に工事の依頼がありました。

 

施主様も家の外壁にあるひび割れから雨漏りがすること

に大変ショックを受けている印象でした。

 

そうですよね。

家に雨水が入って来るなんて

家の最低条件も満たしていない訳ですから

ショックですよね。

 

本来、コンクリート住宅は資産価値も高くて

新築した時は、木造住宅よりも

高価なので

 

こんな、高い家なのに

雨漏りしていたら意味がないじゃないか

と思ってしまいます。

 

コンクリート ひび割れ

 

↑の画像がひび割れの画像です。

普段生活していると外壁を見ることも少ないので

皆さん、雨漏りするまで気が付かないことが

大多数です。

 

話を戻しますが、

お施主さんはひび割れの直し工事をすぐに

依頼されました。

 

安心して生活が出来るように

私たちも最善を尽くます。

 

今回は、ひび割れによって悩んでいる人の例を

ご紹介させて頂きましたが

ペインティアは事前に調査を行って確認することも

可能です。

歯磨きもそうですが

予防することは、とても大切なことだと思っています。

 

もちろん、雨漏りしちゃった!?

という方にも対応しております。

 

 

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

TEL027-329-6371

 

 

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

 

 

ペイントブログ一覧へ