2018年9月15日

細かい所もしっかり見ます。

おはようございます。

 

3連休の始まりは、予報通り雨になりましたね。

 

気温もすっかり下がって朝夜は寒く感じるようになりました。

 

このような日は、読書や映画を楽しむのもいいかもしれませんね。

 

ツーリング ハーレーダビッドソン

 

 

戸建て住宅の塗装工事をする際に必須になってくることが

 

劣化した部分の補修工事になります。

 

例えば、軒天べニア自体が劣化している場合は

 

張り替えが必要になります。

軒天 張り替え

 

↑ 軒天を張り替えた画像です。

 

新たにべニアを張り替えて補修して塗装します。

 

穴

 

↑ 木格子の隙間に穴が開いておりコウモリなどが侵入する可能性があるので

 

アルミテープなどでふさぎます。

 

塗装工事するその物自体が劣化している場合もありますが、塗装しない部分も

 

しっかりチェックする必要があるのです。

 

そのためには、劣化調査が非常に重要でありポイントでもあります。

 

お医者さんと一緒で、適格な診断ができるかどうかが重要なのです。

 

 

ペインティアでは、塗装工事をする前に劣化診断を行っています。

 

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

027-329-6371

 

 

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

ペイントブログ一覧へ