2018年4月13日

コンクリート下地補修

おはようございます。

先日、告知した高崎市まちなか商店リニューアル助成事業補助金の

見積依頼を頂き始まました。

 

私が通っている床屋さんも助成金を活用してリニューアルオープンをする予定

だそうです。

 

「お金があったら新しくしたい!」思っている方にもオススメです。

 

榛東村 外壁塗装

 

 

 

現在、群馬県前橋市で着工中のコンクリート打ち放しの外壁塗装をしています。

 

コンクリート打ち放しの外壁が爆裂したり、クラック(ひび)があったり、ピンホールが

あったりと外壁の補修があります。

 

この補修の作業が非常に大事で塗装工事をするうえできもになってきます。

 

クラック ピンホール

 

ピンホールとヘアクラックの画像です。

 

カチオン系ポリマーセメントでピンホールやヘアクラックを補修します。

 

ピンホールに雨などの水分が侵入してコンクリートの劣化につながるので

補修する必要があるのです。

 

 

コンクリートの鉄筋が錆びて爆裂しています。

 

 

サンダーで錆を落としてから錆止めの塗装をして補修します。

工程数も多なるのですが、長期に維持するためには非常に重要になります。

 

 

ペインティアは、コンクリート打ち放しの塗装工事を得意分野としています。

コンクリート打ち放しの塗装工事に関してのご相談も無料で行っています。

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

ペイントブログ一覧へ