2018年3月12日

渋川市で外壁劣化調査

おはようございます。

 

先日、ひな人形を高崎のイオンに見にいったらもうかぶとに代わっていました・・・

 

季節が変わるのは早いですね・・(^^♪

 

 

 

川場スキー スノーボード

 

 

 

 

渋川市で外壁劣化調査を行いました。

 

木造2階建て築30年のお宅で、外壁の色があせているのが気になるということでした。

 

以前にグリーン系の色で1回外壁塗装がされておりました。

 

渋川 外壁塗装 

 

グリーン系 外壁

 

 

金属系サイディングの外壁はチョーキング(粉のようになっている)しており、手で

触ると真っ白になりました。

 

外壁の塗膜が変色しており塗装工事を検討する時期だといえます。

 

グリーン系など青が入っている色は色あせが白系の色より2倍くらいは早いので、

注意が必要です。

 

このことを理解して青系を塗っている人は少ないと思います。

 

例えば、青系の看板も色あせが非常に早いのです。

 

渋川 外壁塗装 

 

前回、戸袋も塗装されておりこちらもチョーキング(粉のようになっている)しています。

 

渋川 外壁塗装 

 

ペインティアは外壁や屋根の劣化調査を無料で行っています。

 

聞くのは、タダなので是非お試し下さい。

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

027-329-6371

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

 

 

 

ペイントブログ一覧へ