<br />
<b>Notice</b>:  Undefined variable: alt in <b>/home/paintia/www/wp-content/themes/paintia/index.php</b> on line <b>19</b><br />

2018年2月21日

富岡市で外壁劣化調査②

 

お施主様のもうひとつのお悩みが『雨漏り』していることだそうです。

 

 

2階のベランダから一階の居間の天井に雨漏りして、シミがありとても不快に感じて

いるのだそうです。

 

 

富岡市 ベランダ 雨漏り

 

お施主様が何とか自分で雨漏りを止めようと試行錯誤して、テープを張ったり

ブルーシートを掛けていたようです。

 

 

雨漏りの事例で上位にランクインするのが『ベランダ』です。

 

 

ベランダは、笠木、床の防水、サッシ廻り、外壁、ドレン(排水装置)、水切

と色々なケースがありえるので、場所を特定するのが、難しい場所でもあります。

 

 

 

今回の現場は、床がシート防水で施工されており、下地の密着していなけれならない箇所

も浮いてしまっている状態でした。

 

 

笠木も銅が使われておりましたが、銅は新築時に板金業者が現場加工しているケースがあり

今の時代のように既製品を取り付けるだけではないため、失敗している場合もあるのです。

 

 

 

新築時にどのような意図があって施工されていたのか想像することも非常に大事になってきます。

 

 

 

 

 

関西ペイントの社員に劣化調査に同行して頂きました。

 

関西ペイント RS

 

鋭い目線で現場を隈なく調査しています。

 

 

ペインティアは、外壁劣化調査や雨漏り調査を無料行っています。

 

 

 

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

027-329-6371

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

ペイントブログ一覧へ