2018年1月16日

お客様からクレーム!?

おはようございます。

先日、塗装工事をさせて頂いたお客様のお隣の家の人から

工事の依頼がありました。

このようなことはたまにあり、ペインティアの仕事が認められた

んだなあと実感する事でもあります。

「事件は現場でおきている!」という名台詞もありましたが

いくら営業マンが饒舌トークを繰り広げた所ですべては現場

なのです。

精神誠意、良質な塗装工事をするのみです!

 

アパート 外壁 リフォーム

 

先日、お客様から塗装工事に関してクレームを頂きました。

それは、木製破風板の塗装がムラに見えるということなのです。

今回採用した塗料はノンロットという防腐剤で塗装しました。

 

しかし、破風板には今ままでのシミや劣化があり防腐剤は下地の隠ぺい

性が弱いため目立ってしまったようです。

 

そこで今回初採用した塗料がノンロットSカラーという防腐剤です。

ノンロットSカラ―は溶剤系でありながら隠ぺい性に優れている塗料なので

採用しました。

 

ノンロット Sカラー 防腐剤

 

ノンロット Sカラー 防腐剤

 

水性系の防腐剤も発売しているメーカーも多数ありますが、塗膜が付く分

木本来の良さがそこないぎみです。

(プロレベルの話ですが)

 

このように、お客様から指摘を受けたことを教訓に塗料を改善することもあります。

 

RSシルバーマッドRI

 

今現在、採用している塗料が最高だと思っていると改善できないのかもしれません・・

 

ペインティアは常に最高の塗装を目指しております。

 

 

ペインティア

群馬県高崎市中尾町870-1

027-329-6371

 

 

 

 

(株)ステージアッププロジェクト

 

ペイントブログ一覧へ