<br />
<b>Notice</b>:  Undefined variable: alt in <b>/home/paintia/www/wp-content/themes/paintia/index.php</b> on line <b>19</b><br />

2017年8月26日

コンクリートの敵・・・

コンクリートの天敵はズバリ「水」です。

 

コンクリートの躯体に水分がしみ込む時間が長ければ長いほど

 

劣化は進んでいきます。

 

劣化に水が及ぼす影響は

 

・凍結融解抵抵抗性と水

・アルカリシリカ反応と水

・鉄筋の腐食(中性化・塩害)と水

・疲労と水

 

劣化と水は切っても切れない物でつながれています。

 

つまり、雨や雪などでコンクリートに水分が含んでいる状態は

 

コンクリートにとって良くないことなので塗装してしっかり

 

塗膜で保護することが必要になって来るのです。

 

 

雨が降った時にコンクリート打ち放しの外壁が塗れ色になっている

 

時は要注意です。

 

 

 

大日技研 ランデックスコート WS疎水剤 自社オリジナル工法 コンクリート打ちっぱなし

 

雨の日にコンクリート打ち放しの外壁が塗れ色なっていないか

 

チェックしてみて下さい。

 

 

 

 

ペイントブログ一覧へ