2017年6月15日

同じ釜の飯を食う・・・

当社では毎週火曜日に定例会議をおこなったり、各自担当(リーダー)が自分の持ち場などをチェックします。

その後は社員や協力会社の方と食事をします。

会社 = カンパニー

company(カンパニー)とは

company = ともに(com)パン(panis)を食べる仲間(y)

日本では会社という意味が一番知られていると思いますが英語でcompanyというと、会社などのビジネスの組織はもちろんですが、

(食事など)何か一緒に行動する仲間や集団という意味で使われているのです。

お酒を飲み食事を共に楽しむことは、会社という同じ行動を共にする集団の、時代を超えた本質です。

 

 

先日は社員と協力会社の方と高崎市緑町のWonderGoo高崎店、駐車場の所にある

いきなりステーキに行ってきました。

 

いきなりステーキ 社員

 

587g!

 

いきなりステーキ 高崎

ビックサイズ!

 

 

 

けん君と慎が喜んでおります!

 

いきなりステーキ 高崎

僕もおいしくいただきました。

僕は400g食べました。

コミュニケーションをとりながら、みんなの美味しく食べる笑顔を見ているとうれしくなります。

 

 

バリバリ仕事して、同じ釜の飯を食うぞ!

ペイントブログ一覧へ