2017年6月9日

高崎市住宅リフォーム助成事業

高崎市で毎年恒例となっております住宅リフォーム助成事業が始まります。

市内の業者を利用して自宅を住宅本体の機能、住環境向上のための改修、修繕、模様替えなどをする場合に、最大20万円を助成します。

対象者は市内に住宅を持っており、本人もしくは同一世帯の人です。

 

条件

● 本人と世帯員の中に前年の所得額が400万円を超える人がいない

● 本人と世帯員の中に市税を滞納している人がいない

● 過去に住環境改善助成事業の助成金の交付を受けていない

 

 

対象の工事

● 市内の業者を利用する工事

※市内の住所表記で見積書、領収書を発行できる業者

● 対象工事に要する経費(税込み)が20万円以上のもの

助成金額

● 対象工事に要する経費の30%、限度額20万円まで

 

対象となる工事例

● 外壁や屋根の塗装などの外装工事

● 浴室やキッチンなどの水回り改修工事

● 壁紙の張り替えなどの内装工事

● 障子や襖などの建具や畳の取替え

 

対象とならない工事例

● 別棟の車庫や物置などの工事

● 門扉やブロック塀などの外構工事

● エアコンや給湯器、便器などの製品単体の購入

● 防虫や消毒、ハウスクリーニング

 

①事前申請申し込み

平成29年7月3日(月)~ 平成29年8月31日 (木)

②本申請申し込み

平成29年8月1日(火)~ 平成29年11月30日 (木)

➂工事完了及び実績報告

平成30年2月28日(水)まで

 

詳しくは高崎市役所のホームページにも出ております。

http://www.city.takasaki.gunma.jp

 

このような助成金をうまく活用すると、お得にリフォームが出来ます。

僕も以前、実家が外壁塗装を行いリフォーム助成金を使いました。

外壁塗装 光触媒 高崎 貝沢

 

 

 

 

 

ペイントブログ一覧へ